読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100万円を貯めて喜んでいる人は100万円分の経験を逃したと振り返るべき。って話

以前読んでいた、ちきりん著「マーケット感覚を身につけよう」から印象に残った文があったのでシェア。以下この本からの引用。
29

今年100万円分の貯金が増えたと喜んでいる人は、自分はもしかして、この1年で100万円分の貴重な経験を逃してしまったのではないかと振りかってみるべきです。「老後には何千万円かかる!」と煽る記事を書いている人はあなたの老後を心配してくれてるのではなく単に貯蓄市場の広報係にすぎないのです。


実は先日AKBの番組で「お金と幸せの関係」みたいなテーマで議論していたんだよね。それで一人の子が貯金が趣味だという話をしていて うーん... と思ってしまった。

もちろん価値観はそれぞれだし僕がどうこう言うこともないのだけれど、若いのに...

お金に関してはスーパーニートphaさんもこんなことをブログで書いていた。ちなみに同番組にはphaさんも出演。

お金を使って贅沢するとかも、結構飽きるものだと思うんですよね。いいもの食べたりとか、いい服を買ったりだとか瞬間は楽しいけど、すぐに飽きたりとかむなしくなってくる。で、どっちにしろ飽きるしむなしくなるんなら、わざわざ働いて稼いだりするの面倒じゃね?って思うんだけど。

 

pha.hateblo.jp


以上、お金の使い方、働き方に対しての意見だったけど、結局正解は見当たらない。個人にしかないのだと思うけど。。個人的にはもっと色々な経験にお金と時間を費やしたい。ブログもその実験の一つだしね。


ちなみに僕の貯金はほぼゼロに近いです。