読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクの「スーパーフライデー」でがっちり心を掴まれた件について

なんだなんだ。ソフトバンクからこんなメールが来た。

どうやらソフトバンクのSUPER FRIDYというイベントでこの日は牛丼が1杯無料らしい。

f:id:kurosawayu:20161022175047j:plain
これは松屋ヘビーユーザーの僕としも黙っていられない。

お昼に行ったら店内激混み。行列できてた。

f:id:kurosawayu:20161022174132j:plain普段あんまり見かけない女性客も結構いました。
さっそく牛丼(無料)ごぼうサラダ(130円)を注文。もちろんゴマドレ。奮発させていただきました。

続きを読む

2泊3日でサクッとマレーシア観光3日目【行った場所、食べたものまとめ】

マレーシア観光3日目。朝6:00に起床して、タクシーで空港へ。

1時間弱で空港へ。もちろん爆睡。

f:id:kurosawayu:20161019224254j:plain
朝食はスペシャルビーフヌードル。

f:id:kurosawayu:20161019224257j:plain
チェックインを済ませてお土産を買う。やっぱりクアラルンプール空港カラフルでかわいい。

続きを読む

2泊3日でサクッとマレーシア観光2日目【行った場所、食べたものまとめ】

2日目爽やかな朝を迎えた。

あれそういえばこの部屋ドライヤーがない。そんな時はオッケーgoogle!
「ドライヤーをください 英語」で検索
ということで「Can I borrow hair dryer? 」無事ドライヤーをゲット。

f:id:kurosawayu:20161018232704j:plain
風量えげつない。

風量えげつなさすぎて、机に置いてたお札全部吹っ飛んでいった。
そんなこんなで、今日の予定はわがままを言って肉骨茶(バクテー)を食べに行くことにした。

続きを読む

2泊3日でサクッとマレーシア観光1日目【行った場所、食べたものまとめ】

気がついたらマレーシアに来ています。 

f:id:kurosawayu:20161018000659j:plain

なんだかんだ、ここ数年海外に行ってなくて、挙げ句の果てにパスポートも期限が切れてた。
出発の1週間前にパスポートを受け取り、4年ぶり6カ国目の海外旅行に行きました。
というかパスポート本気出せば6日間で取れるんですねぇ。。

ということで、成田空港でカツカレーをカチ込んで、いざ出発。フライトは約6時間〜7時間くらいかな。ちなみに日本との時差は、マレーシアの方が1時間遅い。

f:id:kurosawayu:20161017235719j:plainf:id:kurosawayu:20161018001112j:plain機内では一応現地情報をおさらい。主に食べたい物を調べまくってた。

続きを読む

おじいちゃんをアップデートしていく。

f:id:kurosawayu:20161005191618j:plain

これすごい参考になった。灰色ハイジさんの「リモートライフを支えるサービス」

blog.haiji.co

簡潔に書くと、サンフランシスコと日本で遠距離新婚生活(二人に間ではリモートライフと呼んでいる)を行う夫婦が、普段どのように連絡を取ったり、生活(リモートライフ)を行っているかどうかという記事なのです。
以下、ブログより引用

続きを読む

映画「SCOOP!」を観てきたので、雑な感想を書くよ

f:id:kurosawayu:20161002134928j:plain
(出典:映画.com - 映画のことなら映画.com


10月1日(土)公開の「SCOOP!」見てきた。

www.youtube.com

ぶっちゃけ期待していなかったです。週刊誌が嫌いだから。パパラッチが嫌いだから。
だけど終わってみると面白かった。
ゲス川谷の件を筆頭に、そんな有名人の私生活なんか撮影して楽しいのかよ!!って思ってたので。

ということで、公開日思った以上に映画館空いてましたが、観てきました。というか初めて知ったんですが、東宝シネマって毎月1日は「ファーストデイ」で1100円なんですね...知らなかった。
ということでネタバレなし(多分)でざっくり感想書きますね。

あらすじ

写真週刊誌「SCOOP!」に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチとして生活していた。そんな中、「SCOOP!」に配属されてきた新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とタッグを組むことに。情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からのネタと場数を踏んできて培ったベテランならではの勘を武器に次々とスクープをものにする静たちだったが、やがて大きな事件に関わることになり……。 

中学生レベルの感想

まずメインキャストが福山雅治二階堂ふみリリーフランキー、吉田羊、滝藤賢一となりますが、個人的には二階堂ふみ意外と攻めてる下着つけてるが気になりました。

f:id:kurosawayu:20161002140823j:plain
(出典:映画.com - 映画のことなら映画.com

福山雅治の汚れ役が最高にかっこいいね。

もう、映画冒頭から、風俗女とヤってるシーンから始まります。絶対家族で見たくはないね。主人公は、借金を背負った、汚らしい中年パパラッチとして福山雅治演じる都城静がかっこよすぎた。
都城自身、パパラッチの仕事は、ドブネズミ、ゴキブリ以下と言い張る。
なのにすごくいい匂いがしそうなのがすごいね福山雅治

敬語で話してくる女の子っていいよね。

さあさあ、都城静(福山)とパパラッチのコンビを組むこととなった、新人記者の野火(二階堂ふみ)。終始主人公での都城に敬語で話していて、すっごく萌える。なんだろう、大学生が使うイントネーションが不慣れな敬語ですっごく萌える。個人的に敬語で話してくる女の子が好きだ。

ベンツかっこいいよね。

都城が乗りこなすこのベンツが超かっこいい。ベンツのゲレンデヴァーゲンと思われる。仕事頑張って乗りたいね。

f:id:kurosawayu:20161002134940j:plain

(出典:http://car.biglobe.ne.jp/used_car/list2025/20252503-p1/

映画と全く関係ない話するけど、海外のA級セレブの歩いてるだけの写真1枚単価48万円くらいにもなるんだって。

バリバリ仕事したくなるね。

主人公の都城はフリーカメラマンで、スキャンダルの写真が撮れ次第、編集社に持ち込むんだけど、その編集社がモリモリ仕事していてかっこいい。

結構、メディア関係とか、編集社って、残業バリバリだったり、記事に埋もれながら、会社に寝泊まりしてそうで大変そうだ。そんなことを感じる描写が多くてバリバリ仕事したくなった。

東京のダークな部分が美しい

f:id:kurosawayu:20161002173426j:plain

一番この映画で好きなところはここ。東京という街は黒いんじゃい。東京という街で繰り広げられる、芸能人のスキャンダル、金が動くダークな部分、政治的な黒い部分が見ていてすごい美しかった。東京のダーティな部分が大好きになった。

自分の腕で稼ぐってかっこいい

フリーカメラマンである都城(福山)が自分の手で稼いでく姿がなんともかっこよかった。普段サラリーマンをしている身分にとっては、給与ではなく、手に職をつけて稼ぎによって、ばりばりに稼いでいるカメラマンがなんともかっこよい。

まとめ

迷っている人は、間違いなく見た方がいいと思う。「SCOOP!」を観る前と後では、週刊誌、パパラッチに対する考え方が変わった。

そしてひとつ思うのだけれど、これ、どこまでリアルに描かれているのだろう。パパラッチの人って、そんな感じで写真撮るんだ〜とか、そんなところにカメラ仕組むんだ〜とか、すごいリアルで面白かった。あとは、メディア関係とか、自分が発信者の人が観るとすごい面白いんじゃないかな。自分が発信したい物にたいして、どれだけ生活かけているか、どれだけ体重を乗せて作っているかが面白い。

少なくとも一般凡人の自分が観ても超面白かったので。

今日も東京の明るい空の下で、こんな追いかけっこが繰り広げられていると思うと、ワクワクするね。
東京っていいね。おしまい。


もし大阪に住んでいたら「Brooklyn Roasting Company」のコーヒーは毎日通っているレベルでうまい。

今までで一番美味しかったコーヒーはココ。
中之島周辺を散歩していた時にぷらっと入った、
「Brooklyn Roasting Company」北浜店。

DSC02700
せっかくなので、シンプルにドリップコーヒーを注文。
豆の種類を聞かれた気がするが覚えていない。 DSC02693
お店の中は自然風だった。DSC02691
リバーサイドのテラス席は、開放感があっていい感じ。インテリアもいい感じチルアウト。テイクアウトで散歩しながらでもいいね。

DSC02692
自然風とゆったりした時間が流れる。DSC02695DSC02694DSC02696DSC02699DSC02701

▼お店HP

brooklynroasting.jp

▼プロモーションムービー

www.youtube.com

場所はここ